草茅舎
DSC_1356.jpg
草茅舎(そうぼうしゃ)という日本画の集まりのようなものを始めました。

日本画の自然素材を触っていたら、日本の風土・環境が見えてきました。
風土・環境を見つめていたら、人々の暮らし・生活が見えてきました。
『草茅舎』は茨城県利根町を中心に「暮らし」から「風土」、
そして「藝術」を考え、学び、実践する人々の集まりです。

謙虚に誠実に細々と確実に。
形にしていけたらと。

風土に育まれた建物と絵。
草茅舎では、そんな二つをもう一度結ぶ提案をしていきます。

ご協力下さい。
草茅舎web>>>http://soubousya.com/


固定リンク comments(0) trackbacks(0) この記事を編集する
<<日本画展 — 高志の生紙を用いて | 僕は >>
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
SEARCH THIS SITE.
TAGS